スポンサーリンク
スポンサーリンク

N3文法ばかりだ【一方的な変化】Grammar/bakarida-change

スポンサーリンク
N3文法
どうも!キョンシーです😊😊❣️❣️


今回の文法は「ばかり」を使った文法です。



今までにも「ばかり」を使った文法をいくつか取り上げましたね。


まだご覧になっていない方はぜひこちらもご覧ください
🥺💛💛




さて、今回の用法ですが、【一方的な変化】を表す用法です。


いくつか使うときに制限のある用法なので、ポイントを押さえながら教えていきましょう!



ではでは早速解説始めていきますよ〜〜!!!



用法

【用法】

一方的な変化を表す。よくない方向への変化を表す。



【言い換え】

・・・する一方だ



【接続】

V辞書形 + ばかりだ

例文

・店長になってから仕事が増えるばかりで、給料はちっとも上がらない。

・せっかくアメリカへ留学までしたのに、普段英語を使わないので忘れていくばかりだよ。

・父の調子は悪くなるばかりだ。

・時間は進んでいくばかりで待ってはくれない。

・歳と共に体重も増えていくばかりだ。

・不景気だというのに税金は年々上がっていくばかりで生きていくのが大変だ。

・特に散財しているつもりはないのに、お金は減っていくばかりだよ。

・痩せたいと思っているのに食欲は増すばかりだ。

ポイント

Close-up shot of hard-working university students sharing ideas with each other concerning their joint project while sitting at modern classroom
冒頭でも書きましたが、これは「よくない」方向への変化を表すので、いい方向に向かっている時は使えないので注意しましょうね!




一応例文を出しておきます!実際に見た方が分かりやすいですもんね!😀😀


課長に昇進してから、お金が増えていくばかりだよ。

これはNGですよね🤔🤔



性格に言うと、使えないことはないです!




ただ、こう言う風に言われると、みなさんならどう思いますか?



「は?嫌味ですか??????????」



って思いますよね😱😱😱



そう!いい方向への変化の時に使ってしまうと、皮肉に聞こえるので注意!


仲の良い友達相手に、わざと使う場合はいいですが、通常であれば使わない方がいいですね。




良い方向への変化には使えない。

使った場合は「皮肉」を含む文になってしまうので注意!



キーワードは「変化」ですね。


なので、前に来る動詞は変化を表す動詞が入ります。



増える

減る

なる

ていく



などなど。




このような変化を表す動詞が入るというのも覚えておくと試験などで出た時に、解きやすくなると思います!



まとめ

・ばかり【一方的な変化】の用法

よくない方向への変化を表す

「・・・する一方だ」に言い換え可能

・良い方向への変化に使うと、「皮肉」を含む文になってしまうので注意!

・前に来る動詞は変化を表す動詞が入る。


いかがでしたでしょうか。今回は「ばかり」を使った文法【一方的な変化】の用法を解説させていただきました!

同じ言葉でいろいろな用法があるものって、教える方も覚える方も大変ですよね😭

実際に使えるようになるためには、実践が何より大切だと思います!

使わないと覚えませんからね!どんどん学習者に話す機会を与えて、間違えてもいいから使ってもらうようにしましょう✊🏻✊🏻✊🏻

まだまだ「ばかり」を使った文法あるので、次回以降解説していきたいと思います!

最後までお読みいただきありがとうございました🤩❤️❤️❤️

コメント

  1. […] これは、皆さんもよく使うのではないでしょうか!使い方としては、「全てやって、あとは・・・するだけ。」という意味ですね。もうやることはない。あとは祈るだけなんです。って感じですね👍🏻これは、この形のまま導入してもいいと思います!ばかりの用法はたくさんありますね😱😱😱他の文法も解説していますので合わせて読んでみて下さい😄😄💛💛 N3文法ばかりだ【一方的な変化】Grammar/bakarida-change今回の文法は「ばかりだ… […]

タイトルとURLをコピーしました