文法解説

N3文法

N3文法ばかりだ【一方的な変化】Grammar/bakarida-change

今回の文法は「ばかりだ」【一方的な変化】です。使い方は難しくないですね。ただ、「ばかり」を使った文法はたくさんあるので、他の用法と混ざらないように気をつけたいですね!
N3文法

N3文法ばかりでなくGrammar/bakaridenaku

今回の文法は「ばかりでなく」です。「ばかり」を使った文法はたくさんありますね!一緒に網羅していきましょう!そんなにややこしい文法ではないので、確認の意味で読んでいただければ嬉しいです。
N3文法

N3てばかりGrammar/tebakari

今回は「てばかり」を解説していきます!「ばかり」を使った文法はたくさんありますよね。今日は「てばかり」です!これは動詞につく形ですよね!そんなに難しくない文法ですので、基本的な使い方をしっかり理解していきましょう。
N3文法

N3文法ばかり【限定】Grammar/bakari/limited

「ばかり」の【限定】の用法です!これはよく使われる文法の1つですよね。そんなにややこしくないんですが、今回は私がややこしくしてしまっているかもしれません!笑 注意点があるのでそこだけ気をつけて欲しいと思い、解説しております。分かりづらかったらすみません!
N3文法

N3文法ないわけにはいかないGrammar/naiwakenihaikanai

今回の文法は「ないわけにはいかない」を解説していきます!これは、義務を表す文法です。「しなければならない」を意味しますね。でも、じゃあ「しなければならない」とは何が違うのだろう?って思いませんか。私は思いました!なので私なりの解説も交えて述べさせていただきました!
N3文法

N3文法わけにはいかないGrammar/wakenihaikanai

今回の文法は「わけにはいかない」です!「できない」ということを表す表現ですね。しかしただできないというわけではないです。使い方にポイントがあるので、そのポイントをしっかり抑えていきましょう!
N3文法

N3文法わけだ【納得】Grammar/wakeda-agree

今回の文法は「わけだ」シリーズ最後となる【納得】の用法です!いよいよ最後の用法となりましたね。皆さん、お疲れ様でした!この用法は、「わけだ」の中でも私はよく使う方かなと思います!様々な用法があっても使い方は似ているので、区別するのは難しいですね。まずは私たち教師がしっかり理解していきましょう!
N3文法

N3文法わけだ【事実の主張】Grammar/wakeda-opinion

今回の文法は「わけだ」の【事実の主張】です!わけだシリーズも残りわずかです!笑 たくさんありましたね。あと残り少しがんばりましょう!そして今回の用法は他のものと違って使い方に注意点があります。注意点に気をつけて指導していきましょう。
N3文法

N3文法わけだ【理由】Grammar/wakeda-reason

今回の文法は引き続き「わけだ」の【理由】という用法を解説していきます。 一緒に勉強がんばりましょう!!
N3文法

N3文法わけだ【言い換え】Grammar/wakeda-rephrase

今回の記事は前回から引き続き、「わけだ」を使った文法です。今回は【言い換え】の用法です。私的には、前回の用法より、この【言い換え】の用法のようが使うかなあ。と思います。まだ他にも用法があるので、一つ一つ整理しながら確認して行きましょう。
タイトルとURLをコピーしました