ては

N3文法

ては/(の)では【条件】

N3文法の1つ「ては・では」【条件】の文法解説です。 「ては・では」は、様々な使い方がありますが、今回は【条件】の用法です。 後文にマイナスの表現を続けることで、「ては」で示した条件であれば、望まない・よくない結果になると言うことを表します。
タイトルとURLをコピーしました